フローリング 傷(キズ)の修理・補修【リペア110番】原状回復、フローリングの修理、補修 | 東京・神奈川・札幌など

フローリング 傷(キズ)の修理、補修の基礎知識や施工の流れを紹介
 

補修工事の流れ

  • HOME >>
  • 補修工事の流れ

補修工事の流れ

当サイトを運営・監修するウェークアーツへお問い合わせいただいてから、キズ補修が完了するまでの流れを紹介します。

イメージ01
STEP1 ご相談または見積り依頼 お客様→弊社

まずはお電話、メールにて何を直されたいかをお知らせ下さい。
『どんなもので何箇所位』 『どのよう理由でキズ補修をしたいのか?』 『経過している年数等』 などを教えていただき、メールから画像を添付していただけるとより素早く対応が出来ます。
またPC環境等で画像を送れない方は弊社まで直接お問い合わせ下さい。

矢印

イメージ02
STEP2 「打ち合わせ」 弊社→お客様

今までどのような点が不満だったのか?といったお悩みをお客様より頂いた、画像をもとにお客様よりヒアリングさせていただきます。また、お見積もりや作業がどのように進行するかなどをこと細かに説明させていただきます。

 

※STEP2 「実際にキズ補修する場所の下調べ」  弊社→お客様

画像から判断のつかないものや数量が多い場合には、お客様の所へ直接お伺いし、現調した上で実際にキズ補修する箇所を拝見させていただきます。その上で、現在の劣化状況などを確認し、お客様に報告させていただきます。

矢印

イメージ03
STEP3 「お見積もり」 弊社→お客様にご提案

キズなどの現在の状況から、実際にかかるであろう費用をお見積もりさせていただきます。 状態により、(特に年数が経過している対象物)いくつかパターンをご用意させていただく場合もございますので、ご予算により判断して下さい。

また弊社では見積りをしたからといって無理に施工を進めたりすることは一切いたしません。お客様が納得されて依頼をお願いされてからの施工開始となりますのでご安心下さい。

矢印

イメージ04
STEP4 「キズ補修工事着工」 弊社→お客様の所へお伺い

キズ補修を開始します。各分野のエキスパートが責任をもって、作業を行います。

 

 

 

矢印

イメージ05
STEP5 「完了」

キズ補修完了です。ご希望通りの仕上がりかどうかを、ご確認ください。何か不備がありましたら、遠慮なくお申し付けください。弊社が末永くお客様のサポートをさせていただきます。